FC2ブログ
クレヨンしんちゃんの松坂先生と行田先生の恋の行方が今、いっちばん気になっている漫画の行く末です。
正直な話、いくら子供向け漫画といっても最近のジャンプの漫画よりもこっちのほうが気になるんですよ。
それに臼井先生ってわりと物語をシビアに描くときもあるのでもしかしたら・・・!という思いがとても強いです。

ネタバレになりますが、『行田徳郎さんの死亡が確認されました』という台詞があるのはクレしん系統の漫画では結構ギャグにいきがちなんですけれど、今回ばかりはそう思えないです。
多分、私がいやな予感に襲われているのは『嵐を呼ぶ、アッパレ!戦国大合戦』を見ているせいでもあると思うんですよ。
ああいった感じの悲恋にしてしまうんじゃないかと、勝手ながら邪推しております。
いくら漫画原作が映画制作に直接的にに関わりを持ってないとはいえ、この漫画って時折とてもシビアな展開に持っていくんで、そこが気になる要素を深めている原因なんだと思います。
ハッピーエンドだとは思うのですけれども……

アフリカが関連してるので、漫画限定のキャラオマタさんの助けがあればうまい方向にハッピーエンドになるかもしれないんですが…発売が待ち遠しいなぁ。


スポンサーサイト



2007.07.23 Mon l 漫画 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://oddsblog.blog113.fc2.com/tb.php/7-259071b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)